Documents

MissionCriticalPatch

概要

Linuxのリアルタイム性および信頼性向上のために、 カーネルおよびデバイスドライバへの各種改良を集めたパッチ (MissionCriticalPatch)である。 以下の内容が含まれる。

パッチ適用方法


・カーネルおよびパッチの取得手順 (TBD)
・パッチの当て方 (TBD)
・ビルド方法 (TBD)

解説

  1. 周期タスク起動精度向上機能
  2. OS周期設定機能
  3. 起動時間短縮機能

mc-utils (Mission-Critical Utilities)

概要

信頼性向上のために利用する各種のトラブル検出・解析ユーティリティ群である。 以下のツールが含まれる。これらもカーネルパッチとして提供される。

また、長期間の実運用時の信頼性向上に役立つ以下のソフトウェアも含まれる。

マニュアル